人気青汁を徹底比較!
毎日の若々しさとイキイキを支える優秀な製品を厳選して評価。
本当に満足できるアイテムを飲み比べました!

青汁の原料、大麦若葉を知ろう

青汁の原料によく使われる大麦若葉ですが、スーパーの野菜売り場に売っているものではないので一体どんなものなのか、良く知らないという方も多いと思います。
そんな大麦若葉とは一体どんな植物なのでしょうか。

大麦若葉は、大麦と呼ばれる麦の葉の新芽部分を摘んだものです。
大麦とはパンなどに使われる小麦と同じ麦の種類ですが、大麦の実には小麦に含まれているグルテンが入っていないのでパンや麺を作るのには向いていません。
そのため醤油や味噌、ビールなどに加工されて使われることが多いようです。

グルテンの入っていない大麦ですが、代わりに食物繊維やビタミンが豊富です。
鉄やカルシウム、ビタミンBを特に多く含むので、生活習慣病や動脈硬化などに効果があるとされています。
大麦は粉末にすると加工しやすくなり、栄養分の身体への吸収も良くなります。
その上青汁の原料となる大麦の若葉の部分はSOD酵素と呼ばれる酵素をたくさん含んでおり、これが体内に入ると強力な抗酸化作用を発揮します。
この抗酸化作用により、大麦若葉を習慣的に摂取することで疲労回復や生活習慣病の予防、免疫力向上などたくさんの身体に嬉しい効果があるのです。
豊富な食物繊維は便秘解消にも役立ちます。
代謝が良くなることで血行が良くなり、肌の状態も改善されますので肌荒れで悩んでいる人にもおすすめです。

美容、健康にオールマイティな効果を発揮する大麦若葉の青汁、ぜひ毎日の生活に取り入れて習慣にしてください。

トップに戻る